2018/04/06

韓国野球。

2018/4/4 KOB NCダイノス-サムスンライオンズ

三月末、急遽4月4~5日の二日間休みが取れたので、久しぶりに韓国に向かう事にした。

大阪から釜山までは片道一時間半、飛行機代も22,000円とかなり安い。
つーか、新幹線で東京に行くより海外に飛行機で行く方が安いとは、凄い世の中になったものである。
そもそも、日本の新幹線は高すぎるんだよ!


今回向かったのは、釜山からバスで一時間の所にある馬原。
ここを本拠地とするNCダイノスの本拠地球場・馬山総合運動場野球場である。

ちなみに、個人的にはこの球場で韓国プロ野球の本拠地球場は6つ目。
あと3つで完全制覇となる。


この日のチケットは一塁側内野席。
当日券で8000ウォン(日本円で約880円)と相変わらずめちゃくちゃ安い。


この球場の特徴だが、とにかくバラエティー豊かな座席の多さだろう。
特に内野席に関しては普通の席の方が圧倒的に少なく、バックネット裏周辺なんかはペアシートだらけである。
恐らく、世界で一番ぼっちに優しくない球場だろう。


試合の内容はよく覚えてないので割愛。

韓国野球特有の応援団は相変わらずうるさくて、中々面白い。
これを見ると、韓国プロ野球にきたなぁーと実感する。

※ちなみに。
次の日観戦予定だった「ACL 蔚山-メルボルン」戦ですが、バスを乗り間違え、全然違う所に行ってしまい観戦できませんでした…。
何やってんだか…